一重を二重に | 美容外科は口コミで探そう!確実な整形を行おう

一重を二重に

クリニックの医師

非常に多くの人が行っている美容整形として、まぶたを一重から二重にする、と言うものがあります。
この手術というのは美容整形の中でも非常に簡単なもので、美容外科であればほぼどこでも行ってくれる整形手術になっています。
その為、一重まぶたに悩んでいる人の多くは「どこでやってもらってもあまり変わりないだろうし、値段の安い所で手術してもらおう」と思い、さほど下調べをせずに手術を行ってもらっていますが、病院選びは慎重に行うようにしましょう。

一重まぶたを二重にする手術の中には「まぶたを切開するもの」と「まぶたにテグスを縫い付けるもの」の2種類のものがあります。
これらの手術は非常に簡単なものに見えますが、実は上手く行わなければ目元の腫れが長期間ひかなくなってしまったり、目の形が左右で変わってしまう、目を瞑るとまぶたに縫い付けたテグスがボコっと浮き上がってしまう、というような現象が起こってしまうのです。
このような現象が起こってしまうと目元の印象というのは悪くなり、せっかく目元のコンプレックスを解消するために行った手術なのに、その手術が新たなコンプレックスを生み出してしまう可能性もあるのです。

なので、簡単なまぶたの手術だから……という風に簡単に考えることなく、口コミサイトなどの情報を見てしっかりと病院を選び、多少高くても腕の良い病院で処置を行ってもらうようにしましょう。