本当にコンプレックス? | 美容外科は口コミで探そう!確実な整形を行おう

本当にコンプレックス?

悩みに悩む女性

一重まぶたを二重にしたい、低い鼻を高くしたい、丸い顎をシャープにしたい……そう思った時、多くの人は美容外科に行き、整形手術を行ってもらい、自分の体の悩み、いわゆる「コンプレックス」を解消します。
ですが、世の中には「コンプレックスだと思い込んで手術を行っている人」というのもいるのです。

自分の中ではコンプレックスだと思い込んでいるけれども、近くにいる人からするとその部位はその人を魅力的に見せている部位である、ということは良くあります。
一重まぶたを欠点のように思っている人もいますが、この一重まぶたというのは実は東アジア圏の人間もしくはその血を引く人が持つ人に多く見られる特徴で、世界的に見ると非常に珍しい特徴でもあるのです。
その為、一重まぶたというのは世界的に見ると「アジア圏特有の魅力を感じる、非常に素晴らしい目」という印象を持っている人が多くいるのです。
その魅力に気が付かず、どうにかしてコンプレックスを解消したい、そう思い適当な整形外科で手術をしてもらったけれども手術が失敗して目元の印象が悪くなってしまった……そのような事態になってしまうと、笑い話では済みません。

自分の中では悩みの種になっている事も見方を変えれば自分の魅力を引き出すための武器になる事もあります。
なので、もし整形手術を行いたいと思った時は一度「これは本当にコンプレックスなのだろうか」という風に自分に問いかけ、自分の魅力を殺してしまわないようにしましょう。
そしてその上で「やはりこれは自分にとってコンプレックスだ、これがあると自分はダメになる」と思ったのであれば、口コミサイトなどで評判の良い整形外科を調べ、確実にコンプレックスを解消するようにしましょう!